【茨城県車中泊キャンプ】~大子町 上小川レジャーペンション~

2022年4月27日

今回は、茨城県久慈郡大子町の上小川レジャーペンションで車中泊したときの体験をレポートします。
凝った道具やテントを張る時間も不要で手軽にバーベキューなどを楽しめて自然を満喫できる車中泊キャンプ。でもコスパがよく、車を乗り入れできるキャンプ場は意外と少ないです。
今回訪問した上小川レジャーペンションは眼下に久慈川が流れ、自然に囲まれた本格的なキャンプ場です。サイトに車が乗り入れできるオートキャンプ場で車中泊キャンプを楽しめました。

車中泊おススメ度 4.5 out of 5 stars
自然感      5 out of 5 stars
キャンプ場設備  4.5 out of 5 stars
コスパ      4.5 out of 5 stars 

※個人の感想です。。。

値段は時期やプランによっても異なると思うのでキャンプ場HPにて確認ください。

※この記事の動画はYou Tubeにアップしていますので興味のある方はそちらもご覧ください。

 

 

 

場所

上小川レジャーペンションは茨城県の北部、久慈郡大子町にあります。大子町には他にもキャンプ場がたくさんあるようで機会があれば他のキャンプ場も訪れたいと思っています。
上小川レジャーペンションから車で10分ほどの所にはかの有名な袋田の滝があり、合わせて観光するのもおススメです。今回記事内に11月紅葉シーズンの袋田の滝訪問についても記載しました。

 

概要

上小川レジャーペンションは眼下に久慈川が流れ、自然に囲まれた本格的なキャンプ場です。

 

上小川レジャーペンションの風景1 上小川レジャーペンションの風景2

キャンプ場入口から下っていくとまず売店兼受付が見えます。ここで受付をしてサイトの案内をしてもらいます。大変丁寧にサイト案内と説明をしてくださいました。

 

上小川レジャーペンションの風景3

受付付近からキャンプサイトを眺めた写真です。自然に囲まれたキャンプ場という雰囲気がよく分かります。

 

上小川レジャーペンションの風景4 上小川レジャーペンションの風景5

サイトは基本的にどこも車乗り入れできるオートサイトのようでした。区画ごとの面積は充分に広く、車を横付けた上で大きなテントも設置できる程です。
家族連れの方がやや多かった感じですが、ソロの方もそれなりに見られました。

 

上小川レジャーペンションの風景6 上小川レジャーペンションの風景7 

サイトの前には久慈川が流れていてとても良いロケーションでした。

 

上小川レジャーペンションの風景8 上小川レジャーペンションの風景9 上小川レジャーペンションの風景10

久慈川では釣りを楽しむ方も見られました。

 

上小川レジャーペンションの風景11 上小川レジャーペンションの風景12

バーベキュー場や水洗い場といった設備もありました。

 

上小川レジャーペンションの風景13 上小川レジャーペンションの風景14 上小川レジャーペンションの風景15

ゴミ捨て場や灰捨て場も完備されています。

 

上小川レジャーペンションの風景16 上小川レジャーペンションの風景17 上小川レジャーペンションの風景18 上小川レジャーペンションの風景19

トイレなどは複数個所に設置されていました。まだ新しく清潔感のあるトイレでした。
その他にもシャワー室なども設置されていて、キャンプ場として設備はひとしきり揃っているという感じでした。

 

過ごし方

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景1

まずは雄大な景色をつまみに乾杯です。11月の寒くなってきた季節でしたので焼酎のお湯割りで体をあっためました。本当にこの時間だけでもキャンプに来る価値があるというものです。

 

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景2 上小川レジャーペンションでの過ごし方風景3

夕方暗くなってきたら火をおこしてバーベキューの準備をしていきます。

 

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景4 上小川レジャーペンションでの過ごし方風景5

まずは定番の焼肉です。トントロ焼いたり、牛タン焼いたり、、この環境で食べる焼肉がまずいわけないのです。

 

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景6 上小川レジャーペンションでの過ごし方風景7

この日はサンマを焼くのを初めてチャレンジしました。サンマを網で焼くのは網にくっついたり焼き加減が微妙だったりと難しいとの事だったのですが、思いの他上手に焼けました。これが本当に美味しかったです。

 

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景8 上小川レジャーペンションでの過ごし方風景9

夜はかなり冷えたので熱々の玉ねぎスープを煮込みました。体の底から温まります。

 

上小川レジャーペンションでの過ごし方風景10 上小川レジャーペンションでの過ごし方風景11

バーベキューが終わったら車内でまったりとした時間を過ごします。キャンプ場での車中泊はやはり安心感があります。

 

周辺情報

このキャンプ場から車で10分程度の所にかの有名な袋田の滝があります。
11月の紅葉シーズンは年間でも特に混雑する時期なので朝早く移動しました。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景1 上小川レジャーペンションの周辺風景2 上小川レジャーペンションの周辺風景3

袋田の滝近くの町営無料駐車場に停めました。200台以上のキャパがあるようです。さすがに7時過ぎの時点では駐車場はがらがらの状態でした。
この駐車場から袋田の滝までは少し離れていて歩いて10分ほどかかりました。より近くにも駐車場はあるのですが大体500円くらいが相場の有料駐車場になるようでした。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景4 上小川レジャーペンションの周辺風景5

袋田の滝に近づくにつれて、土産屋などにぎやかになっていきました。景色を楽しみながら歩いていると10分程度の距離はあっという間です。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景6 上小川レジャーペンションの周辺風景7

袋田の滝トンネルに到着しました。トンネル前に料金所があり、300円の入場料がかかるはずなのですが朝8時前に入場すると入場料は不要との事でした。(笑)

 

上小川レジャーペンションの周辺風景8

トンネルを歩いていくと、、

 

上小川レジャーペンションの周辺風景9 上小川レジャーペンションの周辺風景10

途中、恋人の聖地というスポットがありました。。。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景11

さらに進んでいくと展望台に上るエレベーター待ちをする行列が出来てました。エレベーターは8時から稼働するようなのでここで少し待ちます。袋田の滝の中でここが一番の渋滞ポイントのようです。
8時前という事もあってこの時はエレベーター稼働開始後、5分程度でエレベーターに乗る事ができました。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景12 上小川レジャーペンションの周辺風景13 上小川レジャーペンションの周辺風景14 上小川レジャーペンションの周辺風景15 上小川レジャーペンションの周辺風景16

展望台では色々な角度から滝を眺める事が出来ました。予想以上に迫力があり、一見の価値はあると思います。

 

上小川レジャーペンションの周辺風景17

袋田の滝から駐車場に戻るとすでにかなり駐車場は埋まってる状態でした。この時まだ9時過ぎでした。
紅葉シーズンは特に混雑するという事なので時期によっては朝イチでの訪問をおすすめします。

 

まとめ

上小川レジャーペンションは眼下に久慈川が流れ、自然に囲まれた本格的なキャンプ場です。サイトに車が乗り入れできるオートキャンプ場で車中泊キャンプを楽しめます。近くには有名な袋田の滝がありますのでキャンプと合わせて観光もおススメです。