【YouTube】ついにチャンネル登録者が500人を突破!!アナリティクスを大公開

YouTubeを伸ばすのって本っっ当に難しいですよね。。

僕はコツコツと続けてついにチャンネル登録者500人を突破しました。

登録者数500人突破!!

500人を突破するまでにかかった期間は27カ月間。実に2年3ヶ月かかりました。
ここまで本当に長かった・・・・

もちろんまだ何かを達成したわけではありませんが、YouTubeの一部収益化については登録者500人以上で可能になりましたし、ひとつの壁を越えたと言っても過言ではないでしょう(過言か?)。

今回の記事では500人達成までのアナリティクスを公開します。
YouTube投稿を始めたけどなかなか再生数や登録者数が伸びないという方へ参考になれば嬉しいです。

 

この記事を書いた人
サナギーマンの趣味ブログアイコン
サナギーマン

・21/5月からYouTube開始
・完全初心者からスタート
・ジャンルは車中泊/キャンプ
・21/7月からブログも開始

 

 

あわせて読みたい
僕のYouTubeチャンネルのアナリティクス紹介をしています。
登録者数100人、200人、300人と、その時その時の戦略と結果を包み隠さず記録していますのでYouTubeを始めてなかなかチャンネルが伸びないという方はぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

登録者500人までのアナリティクス

登録者数ペース

登録者ペースグラフ

  動画投稿数 登録者数
2021年5月 投稿開始 0人
2022年2月 31本 100人到達
2022年9月 51本 200人到達
2023年2月 64本 300人到達
2023年5月 71本 400人到達
2023年8月 79本 500人到達

YouTube開始から100人に到達したのが10か月後(31動画投稿)
そこから200人に到達したのが7か月後(20動画投稿)
そこから300人に到達したのが5か月後(13動画投稿)
そこから400人に到達したのが3カ月後(7動画投稿)
そこから500人に到達したのが3カ月後(7動画投稿)となりました。

未経験者の知識ゼロからYouTube投稿を開始して27ヶ月、ついに500人到達しました。
始めた時は全く手が届く気がしなかった登録者数1000人も、ここまで来たら目指せそうな気がしてきました。

最近の変化点を少し振り返ると、登録者300人を超えたあたりから、動画投稿をしていない期間でも毎日数人の新しいチャンネル登録者が増えるようになりました。
その理由は、毎日コンスタントに再生数が稼げる人気動画が出てきたこと。
そのあたりも次の章でご紹介します。

 

動画再生数

下のグラフが1ヶ月あたりのチャンネルの総再生回数の推移です。

再生回数の推移グラフ

動画の投稿数を増やしても増やしても総再生回数はなかなか増えなかったのですが、2023年ころから急に増えてきました。

これは前項で述べたように、毎日コンスタントに再生数が稼げる人気動画が出てきたおかげです。

これまでの動画は下の再生数推移のように最初の数日間のみ再生された後はほとんど再生されないコンテンツがほとんどでした。

コンテンツごとの再生回数

このグラフのように、2022年までは継続的に再生される動画コンテンツがほとんどなかったので、投稿数を増やしても総再生回数はなかなか増えなかったのですが、下のようなコンスタントに再生される動画コンテンツが出てきたおかげで総再生回数も積み上がり、増加傾向となりました。

人気動画の再生数

 

見えてきた人気動画の作り方

毎日コンスタントに再生される人気動画が出てきたおかげでチャンネルの総再生数も増えてきたことは前項でお話ししました。

これまでは、投稿後数日間だけ再生されてあとは全然・・・という動画がほとんどだったなかで、継続的に再生される動画も出来てきたのはとても大きな成長でした。

そういう人気動画(僕のなかでの)の特徴をまとめてみます。

 

・再生回数が右肩上がり

人気動画の再生回数

グラフを見て分かる通り、投稿から日にちが経っても再生回数は右肩上がりです。
いわゆるバズではなくてじわじわと再生数を増やして、今では15,000回以上の再生数に達しました。
このように、長く見続けていただける動画が出来たことはとてもうれしいことです。

 

・高評価がたくさん

人気動画の高評価数

このような動画にはありがたいことにたくさんの高評価をつけていただきました。
継続的に見られる動画はそうでない動画に比べてやはり圧倒的に高評価数が多いです。
高評価が多いからYouTubeがおすすめしてくれるのか、YouTubeがおすすめしてくれてたくさん再生されるから高評価が多いのかはよく分かりません。

 

・視聴維持率が高い

人気動画の視聴維持率

僕のYouTubeチャンネルの場合、平均的な視聴維持率は25~30%くらい。
40%超えるのは人気動画の証です(僕のなかでは)。

 

・トラフィックソースがブラウジング機能、関連動画に加えてYouTube検索が多い

人気動画のトラフィックソース

いつもは投稿から数日で終わるブラウジングがずっと増えています。
つまり投稿から時間が経っても、YouTubeにおすすめされ続けられているということ。

それからYouTube検索での視聴も継続して一定数あることも特徴です。
これはYouTubeで何か目的があって検索をしている人にヒットしているということなので、誰かの役に立つ動画になっていると言えるのではないでしょうか。

 

ここまで、(僕のなかでの)人気動画のアナリティクスを紹介しましたがどのようなコンテンツが人気動画になったのか?、いくつか紹介します。

・茨城車中泊スポットのランキング動画

これまで茨城を中心に車中泊をしている様子を動画にしてきましたが、車中泊した場所にフォーカスして良かった茨城の車中泊スポットをまとめた動画です。
茨城で50ヶ所以上のスポットを回ってきたなかから、おすすめな場所を紹介しているので特に車中泊者にはニーズがあると考えて過去の動画から再編集した動画です。

 

・道の駅特集動画

こちらもこれまでの車中泊で回った道の駅をまとめた内容です。
道の駅といえば車中泊で利用する代表的なスポット。実際に車中泊をした様子など、情報としてもニーズがあるだろうと考えて、過去の動画から再編集した動画です。

 

・車中飯おすすめ10選動画

車中泊で作った車中飯のなかから、美味しくてお手軽でおすすめな料理をまとめた動画です。
車中泊を始めたばかりの方やこれから始めようとしている方に参考にしてもらえると考え、過去の動画から再編集した動画です。

 

他にも紹介したい人気動画もいくつかあるのですが、紹介はこれくらいにして、これらの人気動画に共通した制作上に関することを以下にまとめます。

・情報テーマを決めて過去動画をまとめた再編集動画であること

・僕のチャンネルを見てくれている視聴者のニーズを考えて、それに合わせて制作した動画コンテンツであること

動画を50本、100本と投稿していくとこのように過去動画をまとめた再編集動画を制作することも出来ます。

僕の場合はそれが長い間継続して視聴される人気動画(僕のなかでは)につながったので良い経験になりました。

サナギーマンの趣味ブログアイコン
サナギーマン
 
 

このような経験が皆さんにも
何か参考になれば幸いです。

 

 

まとめ

今回はYouTubeチャンネル登録者500人を突破したので、僕のYouTubeチャンネルのアナリティクスと気づきをまとめました。

チャンネル登録者数500人というのは一部収益化も可能になりましたし、ちょっとした達成感を得られる数字です。

この記事がYouTube投稿をしている方にも、これから始めようとしている方にも何か参考になれば幸いです。

 

>>登録者数ごとのアナリティクスまとめ記事です。

【YouTube】登録者数とアナリティクスまとめ 初心者Youtuberの実例公開

 

プロが集まるNo.1スキルマーケット『ココナラ』うまく活用していますか?
プロへの本格的な依頼から数百円で相談できるコトまで。ネットで完結。
僕のブログアイコンもココナラで注文しました。

動画編集・アニメーション制作・動画撮影・写真加工・素材提供・デザイン依頼・アイコン作成・WEBサイト制作・PRプロモーション・YouTubeマーケティング・音楽制作・ナレーション・ライティング・翻訳・メディア運営・技術相談・専門スキルに困った時

全部を自分一人でやろうとせずに。
まずは無料会員登録を済ませておきましょう。

無料会員登録はこちら