【YouTube】初心者からのYouTube投稿の始め方。最低限必要な機材は何?

2022年9月10日

こんにちは。サナギーマンといいます。
趣味で始めたキャンプや車中泊のブログを運営しており、YouTube投稿もしています。
今日の記事ではこれからYouTube投稿を始めようと思っている方向けに自分がYouTubeを始めた時を振り返り、初心者からYouTube投稿を始める際の手順や最低限必要な機材を紹介しようと思います。

YouTubeを始める目的や動機は人によって様々ですが中には顔や声は出さず匿名で動画投稿を始めたいという方も多いのではないかと思います。
もちろんYouTubeでは顔を出さず匿名で投稿する事も可能ですがひっそりとチャンネルを立ち上げる場合、自分一人で誰の指導もなしにYouTubeチャンネルが作れるのか少し不安もありますよね。
私も誰にも相談せずゼロから突然YouTubeを始めましたので当時を振り返りながら手順や必要機材などを紹介していきます。

 

私、サナギーマンといいいまして茨城県在住の会社員です。趣味で初心者キャンプや車中泊のYouTubeを投稿してますのでよろしければ応援よろしくお願いします。

 

 

目次
・YouTube動画投稿の手順
・YouTube動画投稿に最低限必要な機材
・まとめ

 

YouTube動画投稿の手順

まずYouTubeチャンネルの立ち上げから動画投稿まで、初心者から誰の指導もなく一人でやることは可能か?ですが

全然可能です。

今はネットで検索すれば情報がなんでも出てきますので私のように知識ゼロでもYouTubeの動画投稿までは何も問題なく出来ました。(もちろん人気チャンネルを作るとなると話は別です)

大まかな手順ですが

STEP1:YouTubeチャンネル作成(最初だけ)

STEP2:撮影

STEP3:動画編集

STEP4:動画投稿

STEP5:動画投稿後の分析

これだけです。

 

YouTube動画投稿に最低限必要な機材

各STEPごとに必要な機材をまとめます。

YouTube動画投稿に最低限必要な機材

STEP1:YouTubeチャンネル作成(最初だけ)

必要機材:パソコンまたはスマホ

YouTubeチャンネルに必要な機材はパソコンまたはスマホ。それだけです。
あとはGoogleアカウントが必要なのでもしGoogleアカウントを持ってない場合は作ればよいのですがパソコンもしくはスマホがあればだれでも簡単に作れます。

STEP2:撮影

必要機材:撮影カメラ【スマホで可】、三脚、マイク(必要に応じて)

自分のチャンネルを作成したら、早速動画撮影です。
どんなジャンルのチャンネルにするか、どんな動画を撮りたいか、誰に見てもらいたいか、色々自分の思いが出る場面ですね。
とはいえ、基本的に必要なのは撮影カメラと三脚のみです。
撮影カメラはデジカメや一眼レフカメラを改めて買う必要はないと思います。
スマホ1台あればOK。今のスマホのカメラ性能は言わずもがな抜群。
映像のプロならともかくこれから動画投稿を始めようとしている初心者が撮影するのに専用カメラが果たして必要あろうか(笑)

あとは三脚は必須ですね。
ずっと手でもって撮影する動画であれば必要ないかもしれませんが一切固定が必要ない動画というのはむしろレアケースでしょう。

他にはジャンルに応じてマイクがあるといいかもしれません。私はバーベキュー時の料理音などのためにちょっとしたピンマイク買ったのですが結局ほとんど使ってません。今のスマホは集音もすごいですから。

STEP3:動画編集

必要機材:パソコンまたはスマホ

動画撮影が終わったら次は動画編集です。
強いて言えばここが一番専門的になる所。

必要機材はパソコンまたはスマホということになるのですが私はパソコンで行っています。
スマホでも今はいろんなアプリが出ていて動画編集も可能なのですがやはり長い動画をまとめるにはパソコンで作業したほうが圧倒的に効率がよいと感じます。
もちろんジャンルや動画時間によってはスマホでの編集でも苦にならないケースもあると思います。

ちなみに私が使ってる動画編集ソフトは"DaVinch Resolve"という無料ソフトです。
無料ソフトですが使いこなせないほどの機能が盛り込まれているので、これが無料かと疑うほど。本当にありがたい。

これらの選定やソフトの使用方法もGoogleやYouTubeでたくさん情報出ているので素人からでも個人で充分動画編集はやれると思います。

STEP4:動画投稿

必要機材:パソコンまたはスマホ

動画編集を終えたらあとはYouTubeに動画投稿です。
これも必要になるのはパソコンまたはスマホのみ。
最初に作った自分のYouTubeチャンネルから動画を投稿していきます。
ここでは難しい手順は何もありません。

STEP5:動画投稿後の分析

必要機材:パソコンまたはスマホ

最後に動画投稿後の分析です。分析と書いてしまいましたが出した動画の再生数や視聴時間などを気にして次に活かすSTEPです。
これはYouTubeチャンネルの中でアナリティクスという項目がありここに驚くほど色々な分析がほとんど勝手にされているのでそれらを見て自分なりの改善をしていけばよいということになります。
この辺もノウハウを解説する動画やブログがたくさんあります。

 

プロが集まるNo.1スキルマーケット『ココナラ』の上手な活用を。
プロへの本格的な依頼から数百円で相談できるコトまで。ネットで完結。

動画編集・アニメーション制作・動画撮影・写真加工・素材提供・デザイン依頼・アイコン作成・WEBサイト制作・PRプロモーション・YouTubeマーケティング・音楽制作・ナレーション・ライティング・翻訳・メディア運営・技術相談・専門スキルに困った時

全部を自分一人でやろうとせずに。
無料会員登録を今済ませておけばいつでも使えて便利です。

無料会員登録はこちら

 

 

まとめ

手順ごとに必要な機材をまとめましたが初心者がチャンネル立ち上げから動画投稿までに必要になる機材は結局の所、

・PC or スマホ
・撮影カメラ【スマホで可】
・三脚

たったこれだけです。

STEPごとの細かい手順はもう少し細かい解説がないと実行できないかもしれませんがおおまかな流れと必要機材についてはとてもシンプルなものだと思います。
これからYouTube動画投稿を始めようとしている方に参考になれば幸いです。

 

次に読みたい