【茨城県車中泊スポット探訪】行方市 ~道の駅たまつくり~

2022年4月27日

今回は、茨城県行方市の道の駅たまつくりに車中泊したときの体験をレポートします。

車中泊おススメ度 3 out of 5 stars
静かさ      2.5 out of 5 stars
綺麗さ      2.5 out of 5 stars
ユニークさ    4 out of 5 stars

※個人の感想です。。。

※この記事の動画はYou Tubeにアップしていますので興味のある方はそちらもご覧ください。

 

 

 

場所

道の駅たまつくりは国道354号線沿いにあり霞ヶ浦大橋のすぐそばにある道の駅です。

 

概要

道の駅たまつくりの駐車場風景1 道の駅たまつくりの駐車場風景2

駐車場はそれほど広いわけではありません。ざっと70~80台くらいのキャパです。

 

道の駅たまつくりの風景1 道の駅たまつくりの風景2 道の駅たまつくりの風景3

地元の農産物直売やご当地グルメを食べることができる観光物産館や水の科学博物館や虹の塔といったユニークな観光施設が隣接しています。

 

道の駅たまつくりの駐車場風景3 道の駅たまつくりの駐車場風景4

トイレは綺麗とは言えませんがしっかりと管理されていて用を足すには問題ありません。夏は虫が多いかも?

 

道の駅たまつくりの周辺風景1 道の駅たまつくりの周辺風景2

霞ヶ浦にも面していて道の駅から霞ヶ浦大橋も一望できます。

 

夜間の様子

道の駅たまつくりの夜間風景1 道の駅たまつくりの夜間風景2 

21時頃道の駅に到着した際、結構車が駐車されていました。
キャンピングカーで車中泊する方やダンプや誘導車で仮眠を取ってる方もいるようでした。
国道沿いなので深夜までは車の通りも多く、ダンプのエンジン音もそれなりの騒音でした。
あまり静かな車中泊が過ごせる環境ではないかもしれません。
トイレからは少し離れてもメインの駐車場ではなく奥の物産館横に駐車したほうが比較的静かでおススメです。

 

道の駅たまつくりの夜間風景3 道の駅たまつくりの夜間風景4

トイレの電灯や外灯は深夜まで点いていました。

 

まとめ

道の駅たまつくりはご当地グルメを食べることができる観光物産館や水の科学博物館や虹の塔といったユニークな観光施設が隣接する道の駅です。夜間の駐車場は思ってた以上に車が停まっており、車中泊に利用する方もそれなりにいます。
国道沿いにあることから、騒音に敏感な方にはあまりおススメできないかもしれません。

私のブログでは他にも茨城のおすすめ車中泊スポットを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

【2022年最新】茨城県車中泊スポット おすすめ23選 ~随時更新記事~